向龍寺応安四年銘板碑(市指定文化財)

向龍寺応安四年銘板碑

 この板碑は、南北朝時代の応安4年(1371)11月に造られたもので、二条線や枠線がはっきりと刻まれ、本尊の阿弥陀如来(キリーク)と蓮華座(れんげざ)、さらに本尊の上に精緻な天蓋(てんがい)と瓔珞(ようらく)、蓮華座の下には花瓶(けびょう)が鮮やかに彫られている。高さ65.8センチメートル(台上)・幅25.7センチメートル・厚さ2.2センチメートル。  

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 生涯学習課 
所在地:〒306-8601 茨城県古河市長谷町38番18号
電話番号:0280-22-5111(代表)
ファックス:0280-22-7114
生涯学習課へのお問い合わせ