エコ・ショップ制度

エコ・ショップとは?

環境にやさしい商品の販売やゴミの減量化・リサイクルなど環境に配慮した活動に取り組むことを宣言した小売店舗のことです。

具体的には、以下の項目のうちいずれか1つ以上を実施している市内の小売店舗(大規模小売店舗、スーパーマーケット、コンビニエンスストア等)です。

認定された小売店舗には、緑色の「エコ・ショップステッカー」(添付ファイル参照)が貼ってあるので、お買物の際はぜひエコ・ショップをご利用ください。

  1. 環境にやさしい商品(エコマーク商品、再生品、省エネ機器等)の積極的な販売
  2. リターナブル容器入り商品の販売促進
  3. 環境にやさしい商品コーナーの設置
  4. 包装紙の簡素化や無包装化の呼びかけなどの簡易包装の推進
  5. レジ袋等の削減のための買物かご等持参の促進
  6. 取扱商品の修理等の実施
  7. 広告チラシ等への再生紙の使用
  8. 空き缶の店頭回収の実施
  9. 空きビンの店頭回収の実施
  10. 紙パック容器の店頭回収の実施
  11. トレイの店頭回収の実施
  12. PETボトルの店頭回収の実施
  13. その他ごみの減量化・リサイクル活動等環境に配慮した取組で市長が認めるもの

 

添付ファイル
エコ・ショップ認定店舗一覧
店舗名(五十音順) 住所 認定日
カスミ古河店(別ウインドウで開く) 原町237 平成17年10月17日
カスミ三和店(別ウインドウで開く) 諸川498-2 平成17年10月17日
コモディイイダ古河駅前店(別ウインドウで開く) 本町1-2-1 平成17年10月17日
ナガツカ(別ウインドウで開く) 原町9-29 平成17年10月17日
緑環堂(別ウインドウで開く) 小堤1176-1 平成21年  8月 6日
茨城日産自動車株式会社古河店(別ウインドウで開く) 西牛谷1024 平成23年11月11日

エコ・ショップになるには?

「エコ・ショップ」の認定を受けたいお店は、添付ファイルの「エコ・ショップ認定申請書」に必要事項を記入の上、担当課(環境課)に申請してください。「認定証」と「エコ・ショップステッカー」(添付ファイル参照)をお渡しします。

 

添付ファイル

エコ・ショップ更新申請・変更・辞退について

エコ・ショップの更新申請・変更・辞退については、「古河市エコ・ショップ制度実施要綱」をご確認の上、書類を担当課(環境課)に提出してください。

※エコ・ショップ認定の有効期間は3年間ですので、更新を希望されるお店は下記の認定更新申請書を提出してください。

 

添付ファイル

エコ・ショップ担当課

〒306-0198

古河市仁連2065

古河市役所 三和庁舎 環境課 環境政策係

電話0280-76-1511 ファクス0280-76-1663

「エコ・ショップ」認定の申請は随時受け付けています。

エコ・ショップになると?

「エコ・ショップ」として特別な義務が生じることはありません。認定されたお店がそれぞれ、環境に配慮した取り組みを推進してください。

エコ・ショップに認定された小売店舗の一覧をホームページに公開するなどして、消費者にPRします。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 環境課 
所在地:〒306-0198 茨城県古河市仁連2065番地
電話番号:0280-76-1511(代表)
ファクス:0280-76-1663
環境課へのお問い合わせ