古河市空き家バンク制度について

空き家バンク制度とは

「空き家バンク」は、空き家の賃貸・売却を希望する人からの情報を、空き家の利用を希望する人に紹介する制度です。空き家の有効活用を通して、空き家の売却や賃貸などに係る取引の活性化を図り、もって良好な住環境の確保と定住を促進し、地域の活性化を図ることを目的としています。

空き家バンク図

茨城県宅地建物取引業協会(宅建協会)が仲介します

古河市と(公社)茨城県宅地建物取引業協会は、「古河市空き家等バンク媒介に関する協定」を締結しています。安心して空き家の売買、賃貸の交渉が出来るよう、宅建協会会員の不動産業者が仲介を行います。

空き家バンク制度ガイドブック

空き家を売りたい・貸したい方、買いたい・借りたい方は、下記の利用ガイドブックをご覧ください。

利用上の注意

空き家バンク制度において、市は、空き家に関する情報提供と連絡調整のみを行います。
また、空き家バンクは、空き家の管理、利用者の紹介および賃貸借や契約をお約束するものではありません。
市は、空き家の所有者と利用希望者との間における契約の交渉および契約後のトラブルなどには、直接関与したしません。物件の契約に関する仲介については、物件の媒介契約を締結している宅建業者にお願いすることとなります。

古河市空き家バンク物件一覧

空き家バンクの物件一覧は下記リンクからご覧ください。

企業誘致等に伴う若者・子育て世帯定住促進奨励金について

平成24年1月1日以降に転入し、令和2年12月31日までに住宅・マンションを購入した若者・子育て世帯へ奨励金を交付し、古河市への定住をサポートしています。詳しくは下記リンクからご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 交通防犯課 
所在地:〒306-0291 茨城県古河市下大野2248番地
電話番号:0280-92-3111(代表)
ファクス:0280-92-4695
交通防犯課への問い合わせ