自治会・行政区等の活動における新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染拡大が続く中、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されました。

また、この中で茨城県は、特に重点的に感染拡大の防止を図る特定警戒と都道府県の一つに指定されております。

各自治組織におかれましても、会合やイベント等の開催についてご配慮いただき、延期や中止・規模縮小などをご検討くださいますようよろしくお願いいたします。

また、感染リスクの高い「換気の悪い密閉空間」「多くの人の密集」「近距離での会話」の3条件が重なる場所(三密)は避けてください。

引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 

会合、イベント等の開催について

会合(総会)等の開催については、各自治組織で決めていただくものですが、新型コロナウイルス感染症の集団感染を予防するため、書面表決により議決する方法もございます。開催方法をご検討されている自治組織におかれましては、市民協働課までご相談ください。

イベント等の対応につきましては、市の対応方針を参考に対策をお願いいたします。

運営交付金等の申請について

新年度となり自治組織からの申請をいただく機会が多くあります。外出自粛期間等を鑑み、交付金の申請が下記の通りとなっておりますが、期限を過ぎても問題ないよう柔軟な対応をさせていただきます。

○運営交付金実績報告・・・令和2年4月30日

○運営交付金申請・・・・・令和2年5月31日

※郵送等でも受付いたします。その他申請等が遅れる場合やご不明な点がある場合はご連絡をお願いいたします。

広報等配布物について

広報配布物・回覧板の配布の際は、ポストに入れるなど三密(密閉、密集、密接)や手渡しを避ける等の配慮をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 市民協働課 
所在地:〒306-0291 茨城県古河市下大野2248番地
電話番号:0280-92-3111(代表)
ファクス:0280-92-9477
市民協働課へのお問い合わせ