接種について

更新日:2022年02月01日

基礎疾患やアレルギー等で接種に不安のある方は、あらかじめかかりつけ医や薬剤師に接種について相談しましょう

新型コロナワクチンの接種を希望される方で、お薬を服用されている方は、事前にかかりつけ医や薬剤師に相談しましょう。

 

古河市内の薬局では、「お薬確認書」を設置し、接種について無料で相談に応じています。かかりつけの薬剤師に相談される場合は、ご自身のお薬手帳と予診票をお持ちください。

接種会場で必要な持ち物

クーポン券(接種券・予防接種済証)

左側が予防接種済証、右側が予診票(接種券は印字されています)です。

あらかじめ予診票をご記入のうえ、当日お持ちください。

※1・2回目の方は予防接種済証と接種券付予診票は別になっています。

本人確認書類(保険証や運転免許証など)

お忘れの場合、接種することはできません。

お薬手帳(服用されている方のみ)

お薬確認書(市内薬局に設置しています)

母子手帳(18歳未満の方は必ずお持ちください)

肩の出しやすい服装でお越しください

新型コロナワクチンは肩に注射します。

受付時間に合わせてお越しください

3密を避けるため、受付時間より前にお越しいただいた場合、会場内に入ることができません。予約した受付時間に合わせて各会場へお越しいただくよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

接種会場への交通手段にお困りの方でタクシーを利用する方へ

Web予約時、またはコールセンター(電話:0280-23-2567)にご申請ください。

申請期限:接種日の7日前まで(それ以降はタクシー乗車券の発行ができません)

詳しくはこちら

 

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 健康づくり課 コロナワクチン対策室
所在地:〒306-0044 茨城県古河市新久田271番地1
電話番号:0280-23-2567
ファックス:0280-33-7820

ワクチン接種についてよくある質問
​​​​​​​コロナワクチン対策室へのお問い合わせ​​​​​​​