コロナワクチン接種会場への交通手段について

更新日:2022年06月07日

新型コロナウイルスワクチン接種会場までの交通手段について案内します。

 

新型コロナウイルスワクチン接種の日程、予約等については下記をご覧ください。

1、2回目接種についてはこちら

3回目接種についてはこちら

4回目接種についてはこちら

小児接種(5歳~11歳)についてはこちら

接種会場について

各接種会場には駐車場があります。(一部会場に身体障害者用駐車スペースあり)

自家用車での来場が可能です。

タクシー費用の一部を助成します

接種会場までの交通手段にお困りの方でタクシーを利用される方に対し、「タクシー乗車券」を交付し、交通費の助成を行います。

助成額

【1】1、2回目接種、小児接種(5歳~11歳)

      1回あたり初乗り分740円。2回接種(2往復分)で最大2,960円。
 

【2】3回目接種、4回目接種

      1回あたり初乗り分740円。1回接種(1往復分)で最大1,480円。

 

※初乗り分を超えた額については、ご利用者様の自己負担になります。

タクシー乗車券の申請

・コールセンター(電話:0280-23-2567)

・Web予約時

※番号のおかけ間違いにご注意ください。

接種日の7日前までに申請をしてください。(それ以降はタクシー乗車券の発行ができません)

※タクシーの配車予約ではありません。タクシーの配車はご本人、ご家族で行っていただく必要があります。

利用するには

1.Web予約の際に「タクシー利用」にチェックをします。または、コールセンター(電話:0280-23-2567)に連絡する。

2.希望者には事前にタクシー乗車券を送付します。

3.タクシーの配車予約をします。ご本人、ご家族が行ってください。

4.タクシー利用時に運転手にタクシー乗車券を渡してください。その際、新型コロナワクチンのクーポン券(接種券)を提示し、氏名や券番号に間違いないか、運転手が確認します。

5.利用後、740円を超えた金額分をタクシー会社に支払います。

タクシー事業所一覧

タクシー乗車券を利用できるタクシー会社は以下のとおりです。

タクシー事業所一覧(PDFファイル:125.4KB)

注意事項

・タクシー乗車券の利用は1回(片道)1枚のみです。2名以上でご利用の場合も1回1枚までとさせていただきます。

・新型コロナワクチン接種以外の目的での利用はできません。後日、目的外の使用が判明した場合には、費用をご負担いただきます。

・タクシー利用時にタクシー乗車券をお持ちでないと、助成を受けることができません。

・紛失等による再発行はできません。

・タクシー乗車券は未記入かつ切り取らないでタクシー運転手にお渡しください。

・タクシー料金の改訂などの理由で、助成額が変更となる可能性があります。

・ワクチン接種率の推移や国の動向に応じて、本制度が終了となる可能性があります。

その他の交通手段について

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 健康づくり課 コロナワクチン対策室
所在地:〒306-0044 茨城県古河市新久田271番地1
電話番号:0280-23-2567
ファックス:0280-33-7820

ワクチン接種についてよくある質問
​​​​​​​コロナワクチン対策室へのお問い合わせ​​​​​​​