オミクロン株対応ワクチンの接種について

更新日:2022年11月30日

令和4年9月16日に政省令改正に伴い、オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)を使用した追加接種実施が決定しました。

このワクチンは、現在流行しているオミクロン株に対応した成分が含まれるため、従来ワクチンを上回る重症化予防効果や、短い期間である可能性はあるものの、感染予防効果や発症予防効果も期待されます。毎年、年末年始に感染が流行していることを踏まえて、令和4年中に全ての方が接種できるよう体制を整えてまいります。

最新のお知らせ内容

接種間隔が短縮されました。(令和4年10月21日)

接種対象者

初回接種(1・2回目)を完了した12歳以上の全ての住民

接種期間

令和4年10月1日(土曜日)~令和5年3月31日(金曜日)

接種間隔

前回のコロナワクチン接種から3ヵ月以上の間隔を空ける必要があります。

※令和4年10月21日、予防接種実施規則の一部を改正する省令の施行により接種間隔が5ヵ月→3ヵ月に変更になりました。

 

ワクチンの種類

・ファイザー社製2価ワクチン(BA.4/5対応型・12歳以上)(※)

・モデルナ社製2価ワクチン(BA.4-5対応型・18歳以上)(※)

(※)2価ワクチンとは、新型コロナの「従来株」と「オミクロン株」に対応したワクチンになります。

11月1日(火曜日)からは、BA.4/5対応ワクチンを使用しています。

※オミクロン株対応(2価)ワクチンは1人1回のみの接種となります。

※BA.4/5対応ワクチンの在庫が無くなった場合は、BA.1対応ワクチン使用に切替しますので、予めご了承ください。

 

 

下記の説明書をよく確認のうえ、接種実施についてご検討ください。

【ファイザー社・オミクロン株対応2価ワクチン】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(2022年10月・第2版)(PDFファイル:821.5KB)

【モデルナ社・オミクロン株対応2価ワクチン】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(2022年11月)(PDFファイル:886.4KB)

 

 

※12~15歳のお子様の保護者の方は下記の説明書もご確認ください。

【ファイザー社・オミクロン株対応2価ワクチン】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(12~15歳・2022年10月・第2版)(PDFファイル:1.2MB)

接種券について

なお、3・4回目の接種をしていない方で、既に届いている接種券をお持ちの方は引き続き使用することができます。
接種券を紛失してしまった方は、再発行申請が必要です。

接種券の再発行については、こちら

予約について

予約開始日:令和4年9月22日(木曜日)午前9時から

資料等

ご不明な点について

ご不明な点につきましては、厚生労働省が設置している電話相談窓口をご利用ください。

  • 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
  • 電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
  • 受付時間:午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)
この記事に関するお問い合わせ先

古河市 健康づくり課 コロナワクチン対策室
所在地:〒306-0044 茨城県古河市新久田271番地1
電話番号:0280-23-2567
ファックス:0280-33-7820

ワクチン接種についてよくある質問
​​​​​​​コロナワクチン対策室へのお問い合わせ​​​​​​​