5歳~11歳の方への新型コロナワクチン追加接種について(3回目)

更新日:2022年11月30日

令和4年9月6日より、5歳~11歳の新型コロナワクチン接種における予防接種法上の努力義務が適用されました。

努力義務について、詳しくはこちら

ワクチン接種は強制ではなく、あくまでも本人、保護者の意思に基づいて受けるものです。

接種にあたっては、必ず下記の注意・確認事項をお読みください。

 

初回接種(1・2回目)を希望される方はこちらをご覧ください。

追加接種(12歳以上)(3回目)を希望される方はこちらをご覧ください。

追加接種(4回目)を希望される方はこちらをご覧ください。

小児接種(5歳から11歳)(1・2回目)を希望される方はこちらをご覧ください。

乳幼児(生後6か月~4歳)接種を希望される方はこちらをご覧ください。

最新のお知らせ内容

予約状況を更新しました。(令和4年11月30日)

予約可能な接種会場を更新しました。(令和4年10月12日)

3回目接種の概要

対象者

・小児の追加接種(3回目)は、2回目接種を受けた5歳~11歳の全ての住民を対象として、1回行います。

・2回目接種日から5ヵ月を経過した日以降に接種できます。

使用ワクチン

・ファイザー社の小児用ワクチン(1回目・2回目と同様のワクチンです。)

※オミクロン株対応ワクチンは12歳以上が対象のため、小児接種では使用できません。

下記の説明書をよく確認のうえ、接種実施についてご検討ください。

接種券の発送について

2回目接種日から5ヵ月を目安に順次発送します

予約状況(11月30日現在)

予約可能日:令和5年1月21日(土曜日)まで

※接種会場により予約可能日が異なります。

予約方法

(1)市ホームページからWEB予約サイト(スムーズに予約できます)

こちらをご覧ください

(2)市コールセンター

電話番号:0280-23-2567(土日祝を含む9時から17時)

接種会場

〇小児接種実施医療機関

※各医療機関への予約に関する直接の問い合わせはお控えください。

※ワクチン配分や予約状況により、上記記載の医療機関で予約ができない場合があります。空き状況は、予約の際にご確認ください。

LINE友だち登録

古河市の最新情報を発信しています。ぜひ追加をお願いいたします。

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの接種間隔について

新型コロナワクチンの接種前後に他の予防接種を行う場合は、2週間の間隔(13日以上)を空ける必要があります。ただし、インフルエンザの予防接種に限り、間隔を空けずに、または新型コロナウイルスワクチンと同時に接種することができます。
インフルエンザワクチン以外の接種をする予定のある方は、ご予約の際、接種間隔にご注意ください。

例)・4/1に肺炎球菌ワクチンを接種→新型コロナワクチンは4/15以降接種可能

      ・4/1に新型コロナワクチンを接種→接種間隔を開けずにインフルエンザワクチンの接種可能

      ・4/1に新型コロナワクチンを接種→4/14まではインフルエンザ以外の他の予防接種は不可(4/15以降接種可能)

新型コロナワクチンQ&A(新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種することはできますか。)(外部リンク)

資料等

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 健康づくり課 コロナワクチン対策室
所在地:〒306-0044 茨城県古河市新久田271番地1
電話番号:0280-23-2567
ファックス:0280-33-7820

ワクチン接種についてよくある質問
​​​​​​​コロナワクチン対策室へのお問い合わせ​​​​​​​