新型コロナウイルス感染症自宅療養者等への食料品等の支援について

更新日:2021年09月24日

新型コロナウイルス感染症の陽性者となり、自宅で療養している方を支援するため、食料品や日用品などの物資を無償でお届けします。

1.対象者

次の(1)から(3)までの全てに該当し、支援を希望する方

(1)本市の住民基本台帳に登録されている方

(2)新型コロナウイルス感染症陽性者で保健所の指示により自宅療養をしている方(濃厚接触者と判断された同居の家族を含む。)

(3)県の配食サービスを受けていない方

2.支援内容

支援用の食料セット(1日当たり3食相当分。1人当たり5日分)を配送します。ただし、お1人1回に限ります。

---イメージ写真---

支援物資の画像

※ 上記食料セットには、ごみ袋、トイレットペーパー、ボックスティッシュを同梱してお届けします。

                                                             (内容は変更になる場合があります。)

《ご注意》

  1. 食料セットの内容については、御指定いただくことができません。
  2. アレルギー等の対応はできませんので、御自身で商品の表示を御確認ください。
  3. 食料品のほか、子ども用紙おむつ等の指定日用品を支援することも可能です。ただし、ブランド等の御指定はできません。

※ 指定日用品の品目:子ども用紙おむつ、粉ミルク、生理用品

3.実施期間

令和3年9月27日(月曜日)から令和4年3月31日(木曜日)

4.費用負担

無料(個人負担はありません)

5.申込方法

(1)お電話で古河市役所 福祉推進課(古河市新型コロナウイルス感染症対策本部福祉対策班)に御連絡ください。

  • 電話番号:0280-92-5771
  • 受付日時:平日9:00~17:00

(2)食料セットのほかに指定日用品が必要な方は、必要な品目をお伝えください。

6.配送方法

(1)食料セットなどを詰めた荷物を、古河市職員が、直接、御自宅にお届けします。申込当日又は翌日の配達になります(日時の指定はできません)。

(2)お届けに当たっては、御自宅前に荷物を置き(置き配)、チャイムを鳴らしてお知らせしますが、「対面」はいたしません。

(3)配達後、お電話等により受取の確認を行います。

7.その他

(1)市民の皆様の大切な命と生活を守るための支援です。真に必要な方への支援がスムースにできるよう、御理解・御協力をお願いします。

(2)必要に応じ、療養状況について、古河保健所等に確認することがあります。

(3)上記(2)の場合を除き、この事業によって取得した個人情報は、外部に公表いたしません。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 福祉推進課
所在地:〒306-0221 茨城県古河市駒羽根1501番地
電話番号:0280-92-5771
ファクス:0280-92-7564
福祉推進課へのお問い合わせ