合併までの流れ

更新日:2020年11月30日

合併協議会

  • 事務事業の実態調査
  • 新市建設計画の策定
  • 幹事会、専門部会、分科会の開催
  • 事務事務一元化の協議
  • 合併協定項目の協議
    ・基本項目(合併方式、合併期日、新市名称、新市事務所の位置)
    ・その他の項目(数十項目)

合併協定書の調印

  • 合併協議会での話し合いの結果の主要部分は、通常合併協定書といった形にまとめられます。

市町議会での合併の議決

  • 合併協定書に沿って、各市町の議会が議決します。
  • 合併の内容が確定し、県知事へ申請。

県議会の議決・知事の決定

  • 県議会の議決を得て、知事が合併を正式に決定します。

総務大臣への届出・告示

  • 総務大臣の告示によって、合併の効力が発生し、新市が誕生することになります。

新市の誕生

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 企画課 
所在地:〒306-0291 茨城県古河市下大野2248番地
電話番号:0280-92-3111(代表)
ファクス:0280-92-3088

企画課へのお問い合わせ