ウクライナ情勢への対応について

更新日:2022年04月21日

令和4年4月15日に、古河市はウクライナ避難民の受け入れを表明しました。

ウクライナ避難民の受入れ

・住居の提供:市営住宅2室及び企業(レオパレス21)との連携
・生活必需品等の提供
・言語などの生活面のサポート
市内在勤ウクライナ人による、生活相談や医療品相談等
古河市国際交流協会との連携による生活支援等

ウクライナ避難民の協力員

ウクライナ支援協力員依頼

ウクライナ語とロシア語が話せる山形ナタリアさんに依頼しました。ウクライナで看護師として勤務し、現在は古河市内の薬局で勤務しています。避難民の生活支援や医療面での相談等にご協力いただきます。

ウクライナ避難民へのふるさと納税による寄附

ウクライナ避難民への寄附を目的としたふるさと納税の受付を開始しています。全て古河市でのウクライナ避難民受入れに関する費用に活用します。(避難民の受入れがない場合には、ウクライナ支援を目的に寄附をします。)

寄附のお申し込み方法

下記のふるさと納税ポータルサイトに専用ページを開設して寄付を受け付けます。

注意:返礼品はありません。古河市民の方は「楽天ふるさと納税」「ふるなび」「au PAY ふるさと納税」からご寄付をお願いします。

お申し込みの注意事項

寄附金は、古河市に避難してきたウクライナの方への支援のほか、ウクライナへの支援金として活用します。

この寄附は返礼品はありません。

寄附金額は、1口2,000円からお申込みできます。

寄附金の使い道の選択肢は、「市長にお任せ」を選択してください。(「市長にお任せ」以外を選択した場合でもウクライナに対する支援金となります。)

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 企画課 
所在地:〒306-0291 茨城県古河市下大野2248番地
電話番号:0280-92-3111(代表)
ファクス:0280-92-3088

企画課へのお問い合わせ