古河市国土強靱化計画の一部変更について

更新日:2020年11月30日

  国においては平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」が交付、施行され、平成26年6月に国土強靱化に関係する国の計画等の指針となる「国土強靱化基本計画」が策定されました。また、茨城県においても平成29年2月に「茨城県国土強靱化計画」を策定したところです。

  本市でも、大規模自然災害等から市民の生命と財産を守り、地域への致命的な被害を回避し、速やかな復旧復興に資する施策を計画的に推進するために、同法13条に基づく、「古河市国土強靱化計画」を平成31年3月に策定しており、この度、当該計画の一部を変更しました。

計画構成

1 計画の方針・目標

2 強靱化のための古河市の現状

3 脆弱性評価のためのリスクシナリオの設定

4 リスクシナリオから見た脆弱性評価とリスク回避のための施策方針

5 施策分野ごとの推進方針

6 計画の推進と進捗管理

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 総務課 危機管理室
所在地:〒306-0291 茨城県古河市下大野2248番地
電話番号:0280-92-3111(代表)
ファクス:0280-92-9477
​​​​​​​​​​​​​​危機管理室へのお問い合わせ