古河市教育振興基本計画

更新日:2022年03月22日

策定にあたって

近年、私たちを取り巻く社会情勢は、人生100年時代の到来や、超スマート社会の実現に向けた技術革新の急速な進展等、目まぐるしく変化しています。
このような中、教育においては、時代に合った学びが求められており、一人一人に寄り添った学びの姿を構築していく必要があります。「時代を超えて変わらない価値のあるもの(不易)」と「時代の変化とともに変えていく必要があるもの(流行)」とを見極め、地域の宝である子ども たちの未来を見据えた確かな実践と挑戦が必要ではないでしょうか。あわせて、本市が誇る歴史と伝統文化の継承や、市民一人一人が生涯を通じて心身ともに充実した人生を送ることも大切なことと考えます。
本計画は、平成29年4月に策定した「古河市教育振興基本計画」の前期5年間が経過することから、これまでの成果と課題について検証を行い、未来に向けた教育への思いを込めた「後期計画」として策定したものです。本市の教育の方向や目標、今後講ずるべき施策を7つの施策として掲げ、その実現に向けた取り組みを推進していきます。

計画の進行管理

本計画を着実に推進するため、進行管理においては、実施計画により事業化を進めるとともに、各事業の確実な執行に努めます。また、毎年度、各事業の進捗状況及び成果等を点検・評価することにより、実施内容の妥当性や計画との整合性について検証を行います。
この評価結果に基づき、次年度以降に取り組む各種事業等の参考とするほか、その内容により、計画に基づく方針や施策(事業等)の見直しも検討します。
なお、毎年度の点検・評価結果は、「教育委員会の事務に関する点検評価報告書」において公表します。

基本理念「人が育ち文化の息づく古河(まち)をつくる」

教育振興基本計画 後期計画(令和4年度~令和8年度)

教育振興基本計画 前期計画(平成29年度~令和3年度)

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 教育総務課 
所在地:〒306-8601 茨城県古河市長谷町38番18号
電話番号:0280-22-5111(代表)
ファックス:0280-22-5105
教育総務課へのお問い合わせ