難病等の皆さんが障害福祉サービス等の対象となります

更新日:2020年11月30日

難病等の皆さんが障害福祉サービス等の対象となります

平成25年4月に施行される「障害者総合支援法」では、障がい者の範囲に難病等の皆さんが加わります。

対象となる皆さんは、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた「障害福祉サービス等※」の受給が可能となります。

※障がい児・者については、障害福祉サービス、相談支援、補装具および日常生活用具給付等事業。  
障がい児については、障害児通所支援および障害児入所支援。

「障害者総合支援法」の対象となる疾病が358に拡大されます

平成29年4月1日から「障害福祉サービス等」の対象となる疾病が、332疾病から358疾病へ拡大されます。 詳しくは下記添付ファイルから

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 障がい福祉課
所在地:〒306-0221 茨城県古河市駒羽根1501番地
電話番号:0280-92-4919
ファクス:0280-92-5544
障がい福祉課へのお問い合わせ