NET119緊急通報システム

更新日:2020年11月30日

NET119緊急通報システムについて

NET119緊急通報システムとは

NET119-緊急通報システムは、聴覚や言語に障がいのある方のためのステムです。

携帯電話・スマートフォンを使い、素早く119番に通報することができます。

ご利用方法

ご利用することができるのは、古河市在住の人で、聴覚・音声・言語または そしゃく機能の障害などの理由で、音声による119番通報が困難な人になります。 また、NET119の利用には

事前登録

が必要となります。 申請の際には、

  • 身体障害者手帳
  • 印鑑
  • 携帯電話またはスマートフォン

を持参の上、下記申請窓口にて、登録をお願いします。

申請窓口・お問い合わせ先

古河市役所 健康福祉部 障がい福祉課 古河市総和福祉センター「健康の駅」内 古河市駒羽根1501番地 電話:0280-92-4919 ファクス:0280-92-5544

注意事項

迷惑メールの設定やアクセス制限をご利用の場合には、設定を変更しないと使用できない場合があります。 その場合は、『web119.info』のドメインを利用可能な設定にしてください。 設定方法がご不明の場合には、携帯電話・スマートフォンの購入店に問い合わせてください。 また、システム利用の際の通信料は自己負担となります。 そのほか、よくある質問については下記チラシをご確認ください。

NET119チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 障がい福祉課
所在地:〒306-0221 茨城県古河市駒羽根1501番地
電話番号:0280-92-4919
ファクス:0280-92-5544
障がい福祉課へのお問い合わせ