ワイルドダッシュ(小学生体験活動)

更新日:2021年11月30日

ワイルドダッシュってなに?

ワイルドダッシュとは、小学校4年生から6年生を対象とした体験学習です。日常では経験できないことや集団生活を通して、社会ルールを学ぶという目的で行っています。

令和4年度ワイルドダッシュ

ワイルドダッシュ1はサイクリング及び筑波宇宙センターでの施設見学を予定していましたが、雨天中止となりました。

ワイルドダッシュ2はハイキング、マスつかみ取り体験、つくばエキスポセンターでの施設見学を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりました。

ワイルドダッシュ3は12月17日(土曜日)に実施予定です。実施内容についてはお楽しみに。

最新の実施情報:令和3年度ワイルドダッシュ3~クロスバイク&馬とのふれあい体験!~

令和3年度ワイルドダッシュ1・2においては、天候悪化や感染症拡大により中止を余儀なくされました…😢が、令和3年11月3日(水曜日)、ワイルドダッシュ3が実施されました!
今回は、渡良瀬遊水地と乗馬クラブクレイン栃木で、クロスバイク&馬とのふれあい体験を行い、小学4年生~6年生の合計17人の元気いっぱいの小学生が参加してくれました。

天気にも恵まれ、絶好のサイクリング日和でした🌞
(注釈:撮影時のみマスクを外していただきました。)

1班サイクリング

1班🚲

2班サイクリング

2班🚲

3班サイクリング

3班🚲

渡良瀬遊水地のきれいな景色を眺めながら約12キロメートル完走しました。無事全員ゴールです☆

次に野木ホフマン館で野木町煉瓦窯を見学しました。長きにわたって煉瓦を製造していた歴史ある煉瓦窯は迫力満点でした!
(注釈:撮影時のみマスクを外していただきました。)
 

1班煉瓦窯

1班★

2班煉瓦窯

2班★

3班煉瓦窯

3班★

煉瓦窯見学のあとは、乗馬クラブクレイン栃木にて、普段なかなか触れ合うことのない馬のブラッシングや餌(えさ)やり体験をしました。

ブラッシングのやり方について真剣に聞く子どもたち

ブラッシングのやり方について真剣に聞いています。

ブラッシングのやり方について真剣に聞く子どもたち

スタッフの方が親切にご指導くださいました。

馬のブラッシング体験

子どもたちのブラッシングでお馬さんたちも気持ち良さそうです♪

馬とのふれあいを楽しむ子どもたち

餌(えさ)やりも行い、たくさんふれあうことができました。

集合写真

集合写真📷
(注釈:撮影時のみマスクを外していただきました。)

今回は、クロスバイク体験で渡良瀬遊水地の絶景の中をサイクリング、野木町煉瓦窯を見学、乗馬クラブクレイン栃木で馬とのふれあい体験をした子どもたち。
次回のワイルドダッシュでは、どんなことをするのでしょうか?♪皆さんお楽しみに~!!

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 生涯学習課 
所在地:〒306-8601 茨城県古河市長谷町38番18号
電話番号:0280-22-5111(代表)
ファックス:0280-22-7114
生涯学習課へのお問い合わせ