第13回許我篆書展

第13回許我篆書展

※臨時休館終了に伴い、6月1日から開催します

第13回許我篆書展ポスター

テーマ「花桃」

「篆刻の基本は篆書にあり」という観点から現代書壇を代表する書家に、例年、古河ゆかりの文字を篆書で表現していただいております。第13回展は「花桃」をテーマといたしました。

古河市で毎年開催される桃まつりは、江戸時代初期の古河藩主・土井利勝が、江戸で家臣の子供たちに拾い集めさせた桃の種を古河に送り、領民に育てさせた桃林が由来です。現在の桃林は花を観賞するための桃を植え、かつての桃林を復活させたものです。

 

第13回許我篆書展展示風景1
第13回許我篆書展展示風景2
第13回許我篆書展展示風景3

第13回許我篆書展展示風景です(令和2年度)

会期

令和2年4月25日(土曜日)~令和2年6月25日(木曜日)

休館日

令和2年4月30日(木曜日)、5月7日(木曜日)、5月22日(金曜日)

6月8日(月曜日)~6月12日(金曜日)※燻蒸のため臨時休館

出品者

赤平泰処・井垣清明・石坂雅彦・石原太流・井上秀花・伊場英白・牛窪梧十

大石六田・大山九八・河内君平・小原道城・佐川蘆州・佐藤容齋・鈴木響泉

竹中青琥・種谷萬城・飛田冲曠・長井蒼之・仲川恭司・中野北溟・中村素岳

廣畑筑州・福田丞洲・船本芳雲・宮負丁香・柳   碧蘚・𠮷野大巨・渡邉   麗

(50音順・敬称略)

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 篆刻美術館
所在地:〒306-0033 茨城県古河市中央町2丁目4番18号
電話番号:0280-22-5611
ファックス:0280-22-5915
篆刻美術館へのお問い合わせ