乳がん検診無料クーポン券/(新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業)

更新日:2021年05月12日

古河市では、がん検診の受診促進とともに、がんの早期発見と正しい健康意識の普及および啓発を図るため、「がん検診推進事業(新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業)」を実施します。 対象の人には、がんの正しい知識をわかりやすく記載した「がん検診手帳」と、対象のがん検診費用が無料となる「無料クーポン券」を令和3年5月11日付で発送しました。 無料クーポン券を利用のうえ、ぜひがん検診を受診しましょう。  

乳がん検診クーポン対象者

昭和55(1980)年4月2日~昭和56(1981)年4月1日生まれで、古河市に住所を有する人  

検診内容

乳房のレントゲン撮影(マンモグラフィ)  

何らかの理由で超音波検査(エコー)をご希望の人はクーポン券を乳がん検診受診券(2,000円の自己負担となります)に差し替えますので、健康づくり課までご連絡ください。

検診の受け方

各医療機関または市集団検診で受診の際に受付でクーポン券を提出してください。

検診実施医療機関および申込方法は案内通知をご確認ください。

集団検診の申込方法はこちらのページ、または広報古河2月号と一緒に配布された「令和3年度 特定健診・がん検診のご案内」をご覧ください。

古河赤十字病院・友愛記念病院・茨城西南医療センター病院での検診をご希望の方

下記のいずれかの方法でお申込みください

申込期間:令和3年5月7日~6月18日

 

1.電子申請

2.郵送

封書・はがきに、1.氏名 2.住所 3.生年月日 4.日中連絡のつく電話番号 5.希望の医療機関(日赤・友愛・西南)6.ペースメーカーやカテーテル、V-Pシャント等をいれているか、妊娠中、授乳中、豊胸手術、しこりなどの自覚症状の有無 を記入のうえ、投函 してください。

次の人はマンモグラフィは適していないため受診することができません。

◆ペースメーカーやカテーテル、V-Pシャント等を入れている人

◆妊娠中、授乳中、豊胸手術をした人、しこりなどの自覚症状がある人

お申込みいただいた人には、医療機関より検診日の1か月前までに日程のご案内をお送りします。

上記医療機関以外での検診をご希望の方

医療機関 所在地等 超音波 マンモグラフィ

休診日

秋葉産婦人科病院

古河市東本町2-9-2

電話:0280-32-3335【9:00~17:00】

× 水(不定期)、土(午後)、日、祝

古河総合病院

(健診センター)

古河市鴻巣1555 電話:0280-48-0638【月~金 13:00~16:00】に健診センターへ電話してください。

【検診日:月~金】

土(午後)、日、祝

平間病院

下妻市江2051

電話:0296-43-5100

【9:00~12:00/14:30~17:30】

【検診日】

超音波:水(午後)、木・金(午前)

マンモグラフィ:月・水・金(午後)

土(午後)、日、祝

◎各医療機関に予約のうえ、受診してください。

病院によっては予約予定数が終了している場合もありますのでご了承ください。

超音波を希望される場合(自己負担あり)は、他の医療機関でも受診できます。

詳細はこちらをご覧ください。

クーポン券の有効期間

令和3年5月7日~令和4年2月28日  

クーポン券を紛失した場合は

クーポン券を紛失した人は申請書に必要事項を記入のうえ、健康づくり課までご提出ください。 クーポン券を再交付いたします。また、4月20日以降に古河市に転入した人は、新たに発行しますので、同様に申請してください。

印刷できない方はこちらからご連絡ください。

申請書を郵送で送付いたします。

申請窓口

受付時間:午前8時30分~午後5時15分(平日のみ) 古河福祉の森会館 健康づくり課

外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 健康づくり課(健康推進係)
所在地:〒306-0044 茨城県古河市新久田271番地1
電話番号:0280-48-6882
ファックス:0280-48-6876
健康づくり課へのお問い合わせ