防災士の資格取得に補助金を交付します

更新日:2022年05月11日

市では、地域における防災力の向上の担い手となる人材を養成するため、防災士の資格取得に対し、補助金を交付します。

補助金交付対象者

  1. 市内に住所を有する人
  2. 市内の自主防災組織または自治会・行政区に加入している世帯に属する人で、自主防災組織の代表者または自治会等の長の推薦を受けた人
  3. 市税および介護保険料、水道料金、下水道使用料の滞納がない人
  4. 日本防災士機構で「防災士」として認証登録を受けた人
    ※講座の予定は、日本防災士機構のホームページをご確認ください。日本防災士機構のホームページ(別ウインドウで開く)
  5. 防災士の資格取得後、地域の防災リーダーとして活動する意志のある人

補助対象経費

  1. 防災士研修機関が実施する講座の受講料
  2. 防災士取得試験受験料
  3. 防災士認証登録料

補助金額

補助対象経費の2分の1に相当する額で3万円を限度 ※受講料等は、養成講座実施団体によって異なることがあります。

なお、養成講座を実施する機関・団体等の一部を参考までにご案内します。下記のホームページをご確認ください。

交付者予定数

10人

※予算限度額に達した時点で補助金交付を終了します。

交付申請および請求

防災士認証登録完了後に、次の書類等を消防防災課へ提出してください。

  1. 防災士資格取得補助金交付申請書兼請求書(様式第1号)
  2. 防災士認証状または防災士証の写し
  3. 補助金対象経費の支払いを証する書類の写し
  4. その他市長が必要と認める書類

補助金交付決定および支払い

消防防災課において、申請者の補助要件を満たされていることを確認後、補助金交付決定の通知および補助金を振り込みます。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 消防防災課 
所在地:〒306-0198 茨城県古河市仁連2065番地
電話番号:0280-76-1511(代表)
ファクス:0280-77-1511​​​​​​​
​​​​​​​消防防災課へのお問い合わせ