特定健康診査

更新日:2022年04月01日

特定健康診査は、40歳から74歳の被保険者を対象に実施する健康診査です。受診することによって病気に早く気づき、早期治療ができます。また、継続して受診することにより自分の健康状態を把握することができます。

自分の健康状態を把握するために、年に1回特定健康診査を受診しましょう。

特定健診の検査項目

基本項目:身体測定(身長・体重・BMI・腹囲)、血圧、血液検査(糖・脂質・肝機 能)、尿検査(糖・蛋白)
追加項目:尿酸値(集団健診のみ受診可能)
詳細項目:貧血、心電図、眼底、クレアチニン(腎機能検査)

注意:医療機関健診(個別健診)で受けられる検査項目について、詳細項目は医療機関によっては実施しない場合があります。

健診料

基本項目:1,100円 → 1,300円(令和3年4月1日より改訂)

追加項目:100円

詳細項目:700円

ただし、70歳以上は無料です。

持ち物

○特定健康診査受診券(ピンク色A4用紙)

○国民健康保険被保険者証

○健診料(70歳以上は無料

特定健康診査受診券について

受診券は毎年3月末に発送します。

令和4年度の受診券は令和4年3月末に発送しました。

また、受診券を紛失された場合、再発行ができます。再発行を希望される人は、国保年金課(0280-22-5111)までご連絡ください。

受診方法

A「集団健診」とB「医療機関健診」のどちらかお好きな方法をお選びください。

A 集団健診

市の公共施設で受ける健診です。同時にがん検診も受けられます。
完全予約制のため、必ずお申込みください。

B 医療機関健診

かかりつけ医などの医療機関で受ける健診です。

1.受診したい医療機関に連絡し、予約する。
2.受診券、保険証、健診料(70歳以上は無料)を持参し、受診する。
3.受診した医療機関から結果表が送付される。

※がん検診は医療機関では受診できません。

受診できる医療機関一覧表はこちら(PDFファイル:919.8KB)を参照してください。

この記事に関するお問い合わせ先

古河市 国保年金課
所在地:〒306-8601 茨城県古河市長谷町38番18号
電話番号:0280-22-5111(代表)
ファクス:0280-22-5288
国保年金課へのお問い合わせ